2007年08月25日

里親をご希望される前に、必ずご確認ください

私が保護している犬猫は、身勝手な人間により飼育放棄、保健所へ持ち込まれた行き場のない犬猫達です。
二度と同じ事を繰り返さない為に、終生飼育をご確約ください。

ペットショップ等で購入する『健康で人慣れした犬猫』とは違い、人間不信であったり、持病があったり心に傷があったりする子も多くいます。
長期的な心のケア、病気治療で多くの時間とお金がかかる場合もある事をご理解ください。
我が家にいる間にできる限りの治療とケアをしていますが、特に心の傷は癒えるまで何ヶ月もかかるもので、保護期間内での改善はとても厳しいのです。

また、現在悲しい事に里親詐欺(以後転売・虐待)が非常に増えています。
詐欺防止の為事前アンケートの実施や、環境チェック、立ち入った事をお伺いする事がございます。予めご了承の上、ご家族とよく相談しご希望ください。

下記項目(最低条件)をよく読み、アンケートにお答えください。

◎ご家族でお住まいの方◎
お一人暮らしの方は、飼い主自身に何かあった時動物の世話が出来ない可能性が高い為、基本的にお断りしています。
近くにご実家があり協力を願える場合は対応させて頂きますが、ご家族でお住まいの方から問い合わせがあった場合は保留とさせて頂きますので予めご了承ください。
未成年の方は世帯主様とお話をさせて頂きます。お問い合わせも、世帯主様がしてくださいますようお願い致します。

◎終生飼育のご確約◎
上記で述べたように、二度と捨てられる事のないよう終生飼育ご確約ください。
どうしても飼育できなくなった場合は、必ず当方に一報願います。

◎避妊・去勢のご確約◎
望まれない命の連鎖を断ち切る為に、避妊・去勢手術をご確約ください。

◎適切な飼育場所の確保◎番犬目的の方はお断りします。
猫・小型犬は室内飼育のみ。猫は排泄の為外へ出す事もご遠慮ください。
中・大型犬の場合、最低生後4ヶ月頃(最初の混合ワクチン、狂犬病予防が終了する頃)までは室内のみ。以後屋外可ですが、夜間・悪天候時は最低でも玄関内(建物内)へ入れてください。
ただし、屋外へ繋留する場合は玄関先ではなくご家族の姿が確認できるリビング等に面した場所に限ります。また、繋留用の鎖は犬が動けるよう1.2m以上の長さを確保してください。
また、中・大型犬でも室内飼育指定の犬は室内飼育のみとします。

◎適切な健康管理◎
毎年の混合ワクチン追加接種他、犬の場合は狂犬病予防ワクチンの追加接種及び各自治体への犬登録の更新、毎月(通常5〜12月頃)のフィラリア予防薬投与をご確約ください。
また、適切なケガや病気の治療、定期的な健康診断など犬猫の体調管理をお願いします。

◎定期的な近況報告◎里親詐欺防止の為、定期的に譲渡動物の写真を添えて、近況報告をお願いします。
ただし、譲渡後1ヶ月はできるだけこまめに連絡してください。(詐欺防止です)

◎医療費等の一部費用負担◎
私は、私個人の収入のみで保護活動を行っています。しかし個人の収入のみでは保護に限界があります。
保護にかかった医療費等の一部を里親様にご負担して頂けると、より多くの犬猫を保護する事が可能になります。
また、諸経費には避妊・去勢手術費が含まれますが、子犬・子猫など未手術の犬猫をご希望の方は、時期が来ましたら里親様のご負担で手術をご確約ください。その際は獣医師の手術証明書と領収書のコピーを郵送して頂きます。


以上7項目をご確認、了承の上、ご家族でじっくり話し合い立候補くださいますようお願い申し上げますm(_ _)m
※立候補の際は必ずアンケートにお答えください。

【はじめに 〜里親をご希望される方へ〜の最新記事】
この記事へのコメント
アンケートつながりません。どうすればよいですか?
Posted by 中村敦子 at 2010年02月07日 13:32
中村様

ブログは携帯から閲覧されていますか?
携帯閲覧ですと正しく表示されない事がございます。
当記事より『次のページ』をご選択頂きますと、アンケートページが表示されます。
Posted by 雷嵐 at 2010年02月07日 17:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1179398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック