2013年07月09日

パグの女の子『紅(こう)』

紅

紅


仮名:紅(こう)
犬種:パグ(フォーン)
体重:約7kg
年齢:7歳(2006年7月7日生まれ)

性格:
人間大好き、犬大好きでよく動くパグらしい子です。
ただし、若い男性を怖がる傾向にあり、チャイムや訪問者に吠える事もあります。(注意すると止めます)
多頭飼い向きですが、自分より小さな犬には強気に出て、寝床から追い出す事がある為、超小型犬との同居は相性を見て頂く必要があります。(中・大型犬は平気)

その他注意:
軽い分離不安があります。
1匹飼いや留守の多いご家庭には不向きです。
家庭犬として訓練不足の為、現在も訓練中です。
室内トイレの認識はありますが、成功確率は50〜60%程度です。
失敗を気にしない方か、こまめに外へ出せる方でないと生活は無理だと思います。

医療面:
8種混合ワクチン接種済み
フィラリア検査・予防済み(陰性)
避妊手術済み
初期の乳腺腫瘍摘出済み
歯石除去済み


紅

紅

◎保護経緯◎

紅は元々ブリーダーの繁殖犬でした。(ワクチン接種、フィラリア予防などきちんと健康管理されていました)

この繁殖犬だった紅を引き取った一般の方が早々に飼育放棄した為、当方で保護し家庭犬としての訓練をしています。
※放棄理由は分離不安と家庭犬としての社会化不足です。


紅

小型犬に攻撃的になることもありますが、相性さえよければ一緒に寝る事もあります。



パグは毎日シワの手入れや、夏場の温度管理(体温調節が苦手な犬種の為、冷房必須)、抜け毛も多い犬種ですのでこまめなブラッシングも必要です。

パグの特性を理解している方、又は理解してくださる方に限ります。

ニックネーム 雷嵐 at 22:20| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

黒猫の女の子『サン』

F1001987.jpg

2012年3月17日生まれ

TNR予定で捕獲した野良猫が手術前に出産しました。
4兄弟です。


母猫が猫エイズ(+)、猫白血病(−)でしたので、子猫達も猫エイズ(+)の可能性があります。

※猫エイズは唾液で感染する猫白血病と違い、血液の接触で感染します。
お互いに流血する喧嘩、交尾、出産時に感染します。

※猫エイズは感染から発症までの潜伏期間が長く、8〜10年、またはそれ以上ともいわれています。
その為、ストレスを溜めないように通常の健康管理を行えば、発症しないまま寿命を迎える事がよくあります。



◎性格◎
活発で遊ぶ事が大好きですが、甘えん坊の面もあり、抱っこも大好きです。
兄弟に尻尾や足を咬まれても、全く気にしない割とのんびりした子です。



◎その他◎
猫エイズ(+)である事をご理解頂ける方に限ります。
9月中旬〜10月頃に避妊手術を予定しています。
ニックネーム 雷嵐 at 01:32| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒猫の男の子『ピス』

F1001984.jpg

2012年3月17日生まれ

TNR予定で捕獲した野良猫が手術前に出産しました。
4兄弟の3番目に生まれた子です。


母猫が猫エイズ(+)、猫白血病(−)でしたので、子猫達も猫エイズ(+)の可能性があります。

※猫エイズは唾液で感染する猫白血病と違い、血液の接触で感染します。
お互いに流血する喧嘩、交尾、出産時に感染します。

※猫エイズは感染から発症までの潜伏期間が長く、8〜10年、またはそれ以上ともいわれています。
その為、ストレスを溜めないように通常の健康管理を行えば、発症しないまま寿命を迎える事がよくあります。



◎性格◎
4兄弟の内、唯一ぱっと見で区別できる子です。(後脚先が白)
兄弟の中で一番マイペースで、他の兄弟が玩具で遊んでいても、知らん顔でまったりしている事もあります。
ただし、遊ぶスイッチが入るとトコトン遊びます。
抱き上げるとすぐに喉をゴロゴロ鳴らし、甘えてきます。



◎その他◎
猫エイズ(+)である事をご理解頂ける方に限ります。
9月中旬〜10月頃に去勢手術を予定しています。
ニックネーム 雷嵐 at 01:20| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒猫の男の子『シュー』

F1001983.jpg

2012年3月17日生まれ

TNR予定で捕獲した野良猫が手術前に出産しました。
4兄弟です。


母猫が猫エイズ(+)、猫白血病(−)でしたので、子猫達も猫エイズ(+)の可能性があります。

※猫エイズは唾液で感染する猫白血病と違い、血液の接触で感染します。
お互いに流血する喧嘩、交尾、出産時に感染します。

※猫エイズは感染から発症までの潜伏期間が長く、8〜10年、またはそれ以上ともいわれています。
その為、ストレスを溜めないように通常の健康管理を行えば、発症しないまま寿命を迎える事がよくあります。



◎性格◎
好奇心旺盛、遊び大好きっ子。
ケージの扉を開けると、いの一番に飛び出す活発な子です。
抱っこは可能ですが、抱かれるより玩具で遊ぶ方が好きです。



◎その他◎
猫エイズ(+)である事をご理解頂ける方に限ります。
9月中旬〜10月頃に去勢手術を予定しています。
ニックネーム 雷嵐 at 01:13| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒猫の女の子『ルナ』

F1001982.jpg

2012年3月17日生まれ

TNR予定で捕獲した野良猫が手術前に出産しました。
4兄弟です。


母猫が猫エイズ(+)、猫白血病(−)でしたので、子猫達も猫エイズ(+)の可能性があります。

※猫エイズは唾液で感染する猫白血病と違い、血液の接触で感染します。
お互いに流血する喧嘩、交尾、出産時に感染します。

※猫エイズは感染から発症までの潜伏期間が長く、8〜10年、またはそれ以上ともいわれています。
その為、ストレスを溜めないように通常の健康管理を行えば、発症しないまま寿命を迎える事がよくあります。



◎性格◎
兄弟の中では一番臆病といえますが、生まれた直後から人間と暮らしている為、人間への警戒心は殆どありません。
犬や他の猫、初めて目にする玩具に多少警戒する程度です。

抱っこ、爪研ぎもおとなしくさせます。



◎その他◎
猫エイズ(+)である事をご理解頂ける方に限ります。
9月中旬〜10月頃に避妊手術を予定しています。
ニックネーム 雷嵐 at 01:07| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

真っ黒子猫’S

2012年3月17日生まれの4兄妹です。

F1001930.jpg

TNRのつもりで捕獲した野良猫が、捕獲3日後に出産しました。

F1001933.jpg

F1001935.jpg


母乳で育った為かなり大きいです。


F1001931.jpg



オス2匹、メス2匹です。
オス1匹のみ後脚先端が白ですが、他は全て真っ黒の尻尾真っ直ぐで区別はつきません。

性格はまだ不明。



里親様を募集しています。

※まだ幼い為、1回目のワクチンが終わってから、5月下旬頃のお届けとなります。
ニックネーム 雷嵐 at 14:45| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒猫兄弟

F1001933.jpgF1001935.jpgF1001930.jpgF1001931.jpg
ニックネーム 雷嵐 at 14:40| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

黒白猫ブラザーズ

20100913003132.jpg


◎特徴◎


2010年4月末頃生まれの黒白兄弟です。

体重2.5kgくらいで、現在生後約4ヶ月半頃。

2匹とも白足袋です。
生後間もない頃から人が育てていますので、性格抜群、初対面の人・犬・猫にもすぐに馴れます。

紫陽花の季節に当方で引き取った為、仮名は『紫季(シキ)』と『陽季(ヨウキ)』です。


 ○紫季

20100913002813.jpg

八割れで鼻周辺は白、尻尾は半分くらいの長さで細かく折れ曲がっています。
好奇心旺盛の仔猫らしい子ですが、少々小心者で怖い事があると真っ先に逃げるか、硬直しています。



 ○陽季

20100913003034.jpg

八割れで鼻周辺に黒斑、尻尾は長めで真っ直ぐです。
紫季同様好奇心旺盛の子ですが、紫季よりも肝が据わっているようです。


2匹とも大型犬に捕獲されても、足を少し齧られても平気ですので、小さなお子さんがいても大丈夫だと思います。(乱暴な扱いに慣れています。)



◎保護経緯◎


今年4月末、まだ目も開かない仔猫が捨てられており、会社の先輩の知人が保護しました。
当時5匹いましたが1匹は保護直後に亡くなり、2匹は保護主の知人が引き取りました。

残る2匹の里親探しを依頼され、当方で引き取りました。




◎医療面◎


ノミ・ダニ駆除・予防済

5種混合ワクチン接種済

幼齢の為、未去勢(11月頃に予定)




里親をご希望される方はこちらをご覧ください。

また里親様の選考をスムーズに行う為、アンケートにご協力ください。


お問い合わせは下記へどうぞ。

dog_house_rairan@yahoo.co.jp

ニックネーム 雷嵐 at 23:03| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

黒×白のパパさん猫

某所より保護しました猫の里親様を募集しています。

image/2010-05-01T14:25:091


仮名『パパさん(仮)』
※我が家の黒×白猫で一番デカイ為。

凛々しい黒×白の男の子で、推定2歳前後です。

少々ビビリですが攻撃性は全く無く、慣れれば甘ったれです。


去勢手術済、エイズ・白血病(−)、ワクチン接種済。

大人同士での多頭飼いは不向きです。
このパパさんと仔猫との多頭飼いなら大丈夫かもしれません。



里親希望の方は、必ずはじめにをご覧頂き、アンケートにご回答ください。
ニックネーム 雷嵐 at 14:47| Comment(0) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

黒ラブの女の子『ビンカ』

P62612840.jpgF1001372.jpg


引っ越しを理由に飼育放棄された大型犬を保護しました。

平成10年1月18日生まれのラブラドール・レトリバー(ブラック)の女の子です。

仮名『ビンカ』

保護日7月30日の誕生花【ニチニチソウ(英名ビンカ)】より。
花言葉は【友情・楽しい思い出】


残り少ない余生を、楽しい思い出でいっぱいにしてくださる方を募集しています。




◎避妊手術済

◎狂犬病予防済

◎混合ワクチン接種済

◎歯石除去済

◎フィラリア検査済
○顕微鏡検査・・・陰性
○抗体検査・・・判定不能
※過去に陽性であった可能性大です。

◎心雑音あり



フィラリアが原因か、老齢が原因か不明ですが心臓の弁膜の機能が弱まり、僅かに血液の逆流が起きているようです。

心臓病の症状である“咳”があります。


高齢ですがまだまだ元気で走れる程。(心機能が低下している為、走らせないようにしています。)


人の言葉をよく理解し、11歳を過ぎた今でも色々な事を学習しています。

11年間外にて放置飼育され、散歩も一切行っていないそうです。
しかし散歩で引っ張る事は無く、保護翌日からは室内犬として生活ができる程利口でした。

排泄は朝夕2回の散歩時以外ではしません。
※散歩の時間が遅くなると我慢しきれない時があります。

無駄吠えは一切無し。
今までワンッという声を2〜3回しか聞いた事がありません。
※しつこく遊びをねだる仔犬に対して渇を入れる一声のみ。


唯一の問題は劇痩せだった事。
元飼い主が病院へ連れて行った時(7月上旬)の体重は20kg強。
我が家のラブはビンカより小柄な骨格ですが、23kgあります。
理想は25kg以上です。(10月末には25kgになりました。)

大変飼いやすい子ですが、高齢で恐らくあと数年の命です。
我が家で看取る覚悟での里親募集です。
安易なご応募は一切受けておりません。

本気でビンカを家族に迎えたい方からのご応募をお待ちしております。


dog_house_rairan@yahoo.co.jp
ニックネーム 雷嵐 at 01:52| Comment(3) | 里親募集中の子達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする